2009年11月18日

ぼ―っと立ってる影

yorusika091121.jpg この前の事なんだけどさ
たしか11月にはいってからだよ
夜の七時ごろかな おっかあと上田から帰ってきた時のこと
いやまったく 秋の日はつるべ落としなんてほんとだね〜
寒さが身にしみるね〜なんて 語り合いつつ「うわっ あれ何?」

もう少しで群馬方面との分かれ道信号のあたり
ライトにぼやーっと浮かぶ大型動物の影
信号待ちしてるのか?
道路の真ん中に向こうを向いて立っているじゃないか
あわててブレーキを踏むおっかあ

それでも車はずんずん近づいていくのにピクリとも動かない
ひえ〜カモシカ?はねたら大変 天然記念物だよう

フロントガラスいっぱいに それは雄のシカだったのであーる
立派な角は視界の上、ガラスからはみ出してるし
ばっばばー!とクラクションを鳴らして相当うるさいと思うんだけど
シカはゆーっくりと首を回してふりかえった「何?」てな感じ

「あ、そうなの?邪魔?」
そんで 左側の山のほうへくるりひょーんと跳ねて消えた!

あわあわ 今のシカだよ 南信から木の葉を食べつくしながら北へ生息範囲を広げているという噂の!
なんてまあ堂々とした態度でしょう
ぽけっとも同じ動物としてなんとなく尻尾の下がるのを感じる

皆様、夜道は動物にも注意してね!
posted by 2次元ネコ*Pocket at 17:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。