2009年02月02日

ずしっと重いトリ

hiyodori0922.jpg見慣れた食堂の窓の外の鳥のえさ篭が
びよ〜ん と不安定に揺れた
むむっ? いつものちび鳥たちとはちがうぞ
ガラス窓には薄黒い大きなトリのシルエット

篭のまんまんなかにどすっと座り込んでいるので
まずほとんどのパンが腹の下敷き
それから 首を回して
食べるのかっ? と思えば放り投げる(としか見えん)

いったいあれはパンを食べているのか それとも
飛び散らかしているのか
去年の冬はテンが篭に手を伸ばしてるのを見て
仰天したぽけっとであるが
こいつにもびっくりである

おっかあはこともなげに「あら ひよちゃん」
と親しげに呼んでいたが可愛いか?
飛んでった後のえさ篭は空っぽだよ
エナガたちが待ってるのにさ

ミズナラの枝に止まって
運んだパンを飲み込むヒヨドリ(だそうだ)
少しは反省しろ〜
今度はその頭のおっ立った毛にドライヤーかけてこいってんだ

あっ そう・・自然界に家電はないのね・・

posted by 2次元ネコ*Pocket at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。